ゆらゆら橋は工事中

2018.08.24 Friday

今月、25日(土)は、八千代の花火大会。

 

それまでにメドをつけておきたい仕事もなんとかおわり

ちょっと気抜けしてるWEB担当であります。

 

さて、花火大会の会場近くには、八千代フォーク村

団長、某山口さんの歌にも登場いたします

ゆらゆら橋がございます。

 

花火大会目前にして弊社で橋にからんだ ツルを

取り除いてまいりました。

 

ゆらゆら橋は御覧の通り、ただいま工事中です。

 

工事が完成したら、新設部分をとおって橋を渡って

みようと思ってます。

 

 

 

web担当  kamata       http://www.yonemotozoen.com/

 

旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

さいごの桜

2018.04.25 Wednesday

 

 

 

 

 

 

10日くらいまえなんですけど、福島を旅行中の知人から

「まだ桜がさいてる」 と 写真をいただきました。

 

さすがにもう咲いてないと思いますが、−−−

 

でもいい公園ですね ここ ( 水の郷 堀川せせらぎ公園 )

 

 

 

web担当 kamata                http://www.yonemotozoen.com 

旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

伊東までドライブ

2015.02.24 Tuesday

(株)米本造園土木:http://www.yonemotozoen.com/


------------------------------------


伊東までドライブ → いえいえ本当は伊豆半島の植木屋さん
まで植木をとりにいったのです。トラックで。お尻が痛かったです。


ーーー仕事です。


実は先週の出来事です。話題がフレッシュでなくてスミマセン。


















伊東のどうみても山林でなく、植木の山がおもしろかったので写真を
とろうと思ったのですが、すっかり忘れちゃいました。


助手席の若き相棒が、何枚か写真を撮っていたので提供してもらいました。



伊東の佐野植物園さんで、おみやげにたくさんのはっさくを頂きました。



さすが静岡。みかんの本場ですね。



長時間ドライブでお尻が痛っかった以外は快適な1日でありました。








web担当kamata    http://www.yonemotozoen.com/




旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

現場近くにて

2015.02.18 Wednesday
 (株)米本造園土木:http://www.yonemotozoen.com/


----------------------------------







ふ〜ん


ここが、我が国の数々のエリートを排出してきた
日比谷高校ですか。


はじめてみた。


人間と他の動物の最大の相違点。
それは頭脳であーる。


みんな脳みそを鍛えようじゃありませんか。


現場近くにて。










web担当kamata   http://www.yonemotozoen.com/

旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

釣りおじさんたち

2014.05.30 Friday
(株)米本造園土木:http://www.yonemotozoen.com

 


私、及びうちの会社では少数派の趣味でありながら
当ブログの主ネタであります、music の話題もいろいろ
と、たまってはいるのですが、


本日はうちの会社の趣味としては多数派をしめております
「釣り」の話題をとりあげてみましょう。


わが社のおっちゃんたちが夢中になってるのは、川や沼の
釣り、「へらぶな釣り」です。


私は釣りはしないので、よく知らなかったのですが、
釣りおじさんたちは、魚を食うためにつってるのではなく


釣ったヘラブナの大きさと、獲物の数をたのしみに
釣りをなさっているのでありました。


餌の調合やら、天候やら、釣竿をたらす位置やら、
釣り針の沈め具合やらーーー


おさかなさんとの駆け引きを楽しんでおられるようです。





すごく前の写真なんですけど、とある土曜日、私と同僚で八千代市の
新川の遊歩道をそうじしにいったとき


川の対岸でこの日休みの、うちの釣りおじさんたちが対岸で釣竿を
たれておいでになりました。(写真の中央あたりに2人写ってますでしょ)


このあとこの方たちから携帯にTELがはいり「あんたたちがうろうろして
るから魚がにげる」 とクレームをもらっちゃいました。


とかなんとかいって上々の釣果だったんではねえですか?


-----------------------------------------------


PS
姉御、わんこさん、いつもコメントありがとうございます。











web担当kamata


http://www.yonemotozoen.com

 
旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

景観=LANDSCAPE=造園

2014.01.15 Wednesday
 

久々に夜勤しました。イルミネーション以外ではめったに
ないことですがーーー


一夜をともにした関係者のみなさん、
わが社の塚さん太田さん、京成電鉄の保線課の方、
八千代市役所の土木建設課の皆さん、協力会社の
渡辺造園さん、おつかれさまです。ありがとうございました。


夜勤あけで休みを頂き、今頃夕方になってダラ〜っと目覚める
というていたらくの私。
(私が休んでる分がんばってくれてるみんなありがとさんです)


せめてまともなBLOG更新で心身をリセットーーー


ーーーーー


本日のタイトルは 「景観=LANDSCAPE=造園」 です。


私たちの造園という仕事は英訳するとLANDSCAPE となり
景観を意味する単語と同じになります。(たぶんあってます?)


実際、景観を創造するまでのビックプロジェクトには
早々たちあえませんが、仕事をつうじてどうすればキレイな
景観が(この場合、自然景観ではなく、人間がつくる街並み景観
のおはなしです。)つくれるかは熟知するところとなりました。


   







写真はドイツの シュツットガルト と 日本は福島県の 大内宿
です。(リンクをはっておきました)


洋の東西の違いはありますが、どちらも素敵な景観を保持している
地域です。大きな共通点が2つあります。わかりますよね。


一つは建物の形がほとんど同じ事。もう一つは建物の色が統一されて
いる事です。この二つは重要です。


あえてもう一つ追加するとしたら緑豊かなこと。


これらは地域行政のチカラなくしては実現できません。
たとえばシュツットガルトの写真の地域で 
「ワシは黒い屋根の、茶色の壁の家をたてるんじゃ〜」
といっても 行政からは「この地域のルールどおりに家をたてて
ください」となるわけです。


それでも「ワシの思い通りの家じゃなきゃヤジャー」
といったら 「じゃあよそいってやってください」ということ
になります。


これらの理屈は戸建ての一般住宅地であっても都会のビル群で
あっても共通していえる事です。


乱暴な言い方をすればキレイなところと そうでないところの
ちがい。大内宿でわかると思いますが、古い新しいは
二の次なのです。


こうやって統一感のある美しい街並みができあがっていきます。


欧州系の人たちのほうが個々人主義が強いわりに、こと景観
や公園管理などの共有観点にも神経をとがらすのは不思議な
感じすらしますが、実際そうです。


逆に、日本のように周りとの軋轢をきらい、協調性をおもんじる
風土でありながら、街並みの協調性はさほど重要視してこなかった、
そして建物は個々の好みが通用することが多いというのは面白い
ものですね。







web担当 kamata






http://www.yonemotozoen.com/




旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

八重の桜が終わってしまいました。

2013.12.16 Monday
 毎回欠かさず見ていた大河ドラマ 八重の桜 
最終回でした。(正確にいうと2回見損なってますけど)



これから日曜日の夜、何をたのしみにして生きていけば
よいのでしょう。つまんないです。



おもえば一年半前、社長と専務と、お供の塚さんと私で
福島に行った際、会津若松市内のホテルのお土産さんで、
このドラマの存在を知りーーー



下は会津藩の総本山 鶴ヶ城に行った、そのとき
一年半前の写真です。










一年半前の私(右の赤い野郎)現在より太ってますなあ。


いやーーーそんな話ではなく 八重の桜 が終わって残念という話でした。




http://www.yonemotozoen.com/
旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

旅行の秋

2013.09.21 Saturday
 台風が過ぎ去ったあとは、すっかり秋めいてきましたね。


今、私の周りはちょっとした秋の国内旅行ブーム。(悲しいかな、私は全く
予定ありません)  東北にでかける方、北陸に行く方、山陰をまわってこられ
た方、またこれからいく方、等々


うちの社長&専務が西国を回って写真をいっぱいとってきたので
ご紹介します。


広島編


安芸の宮島です。平安時代によく海の中にこんなの建てましたね。清盛スゴイ





原爆ドーム いちどいってみたいのですが、なかなか機会がありません。



山口編


高杉晋作、早死にしましたが奇兵隊の生みの親として超有名な長州藩士
明治までいきていたらやはり官僚政治家になったのかな。?




今でかけることになりましたーーー続きはのちほど

(5時間後) ただいま。いま越谷レイクタウンからもどりました。

さて上記写真は秋吉台の鍾乳洞。「すごいからお前らもみておけ」
といわれましたが、僕らの金と暇を考えるといついけるのやら。


最後に島根県の足立美術館の日本庭園。はずかしながら知らなかったの
ですが、とても有名な庭園らしいです。(横山大観のコレクションでも
有名とのこと。)






みごとな借景ですね。



http://www.yonemotozoen.com/
旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

港ヨコハマ

2012.08.09 Thursday
横浜に現地調査にいってきました。横浜にいくのは2年ぶりくらいです。

わが千葉県にも海も港もありますが、くやしいかなヨコハマの洒落た景観にはたちうちできませんねえ。近々また仕事で現場として訪れられることを期待しつつ、2人で寸法をはかったり、下見をしたり、ついでにご飯をたべたりの半日でした。

しかし、高速道路がすいていると、八千代からでもすぐついてしまうもんですね。





         

公式サイト http://www.yonemotozoen.com/
旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

盆休 − 真田の里

2011.08.23 Tuesday
 
ブログを1ヶ月以上さぼっておりました。スミマセン。てはじめと申しますか、私事ですが、盆休みのはなしなどつづってみようかなと思います。


母親の実家の長兄がなくなっての新盆にあたる今夏、家族でその実家のある長野県上田市真田町に行ってまいりました。


私と息子だけ遅れて自動車でいきましたので、渋滞が少し心配でしたが、遅れて出た分幸いにも大きな渋滞には遭遇せず、わりと快適なドライブになりました。免許とりたての息子は県外の高速道路ははじめてでしたが、半分以上運転させてしまいました。


真田町は菅平に近いこともあり、快晴の天気でもジメジメすることなく実にすごしやすかったですね。久々に会う親戚とも故人をしのびながらも会話がはずみ、久々の首都圏脱出はなかなか良いものとなりました。


さて長野県の真田町は有名な大名、真田氏発祥の地です。(アニメ映画・サマーウォーズの舞台でもあるらしいです。そのようなのぼりが、街中でみかけられました) あちらこちらで真田の家紋である六文銭がめだっております。いとこに案内してもらって真田氏ゆかりの城跡やお寺を散策してみました。


  


  





真田信綱に由来する信綱寺の宝物のなかに血染めの陣羽織があるとのこと。なにやらいとこの話では戦死した真田信綱の首をつつんで持ち帰ったためそのようなことになったとの事です。帰ってから調べてみたら織田信長と武田勝頼が激突した長篠の戦で、武田方について戦死したようです。名高い大名=乱世の象徴でもあるわけですね。      --- 平和が一番。---



http://www.yonemotozoen.com/
旅、景観comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま
 

プロフィール サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others ムームードメイン
    

ページの先頭へ