衣装

2019.02.15 Friday

JUGEMテーマ:わんこ

 

 

 

 

 

 

東京ぼん太 のような かも,ぎん太 です。

 

(若い人は東京ぼん太しらないでしょうね)

 

コーディネーターは terue 女史 です。

 

たいへんな老犬になってしまいましたが、この日は

シャンプーしてきれいになって帰ってまいりました。

 

 

 

web担当kamata             http://www.yonemotozoen.com/

 

 

動物comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

よかったです。

2018.11.07 Wednesday

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

こうなって

 

 ↓

 

こうなりました。

 

 

 

拡散希望とのことですので、写真を転用させていただきました。

 

お顔は拝見できませんが、優しそうな里親様で、たいへん

 

よかったです。関わってくださった皆様、本当にどうもありがとう

 

ございました。

 

 

web担当kamata    http://www.yonemotozoen.com/

 

動物comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

また猫

2018.09.30 Sunday

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

わんこさん前回コメントありがとうございました。

 

 

先日、といっても2週間くらいたつでしょうか。

 

会社の目の前の公園の草刈って、集草していたところ

その中にこの娘がまじっておりましてーーー

(抱いているのは弊社の3代目です。)

 

やむを得ず保護。

 

うちで一時的に預かるのはよいのですが、

先住民 (すでに飼ってる猫のことです) から

白い眼をむけられている私としては、さすがに

 

もう飼えませんので、

会社の事務の方が一生懸命飼い主を探して

くださる等してくれました。

 

私のほうは仕事が忙しくて、前回のクロのときような

俊敏なレスポンスは発揮できませんでした。

(猫を脇にかかえて草むらの中をウロウロする夢をみました。

 それくらい公園の草刈り&それに伴う事務が忙しかったーー)

 

印西に保護犬カフェなるものがあるのを聞いたことがあったので

いってみたところ

 

諸条件をクリアさえすれば引き取っていただいたうえで

飼い主を募ってくださるとのことーー。

 

ありがたい話です。

 

まだすご〜く小さいので

(うまれてから1か月ちょいらしい)

すぐ引き取り手がみつかるような気がします。

 

もちろんどなたか保護犬カフェに連れていく前に

引き取っていただいても ありがいです。

 

保護犬カフェとは今度の木曜日の夜に約束しています。

 

では台風が近づいておりますので、皆さんくれぐれも

お気をつけください。 (大雨が降ってまいりましたNOW)

 

 

オマケ

 

 

 

 

 

web担当 kamata    http://www.yonemotozoen.com/

 

動物comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

ちょっと黒猫通信

2018.09.04 Tuesday

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

すっかり、大飯ぐらいの、甘えん坊

 

ただの飼い猫になってしまいました。

 

慣れとは、すごいものです。

 

 

 

web担当 kamata       http://www.yonemotozoen.com/

 

 

動物comments(1)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

その後のあやつ

2018.07.02 Monday

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

すみません。すっかり猫ブログしております。

ここまで心配していただけると、途中で物書きをなげだす

わけにもいきません。

 

家主さん、wannkoさんコメントありがとうございました。

 

それがですね。たしか前回のblog更新の2日後でしたかねえ。

 

わたし帰宅後夕飯食べたあと、仕事で疲れちゃったんで

自分の書斎(いやただの部屋です)で、つい寝ちゃってたんですよ。

そしたら

 

「くろちゃん どうしたの?」  「にゃ〜」

 

「くろちゃん こっちおいで」  「にゃ〜」

 

と、同じ会話がとなりの部屋で延々とくりかえされてる

ことに気が付き目がさめまして、

 

そ〜と のぞきに行ったら、なんといっしょに暮してます

my母親が、いままさに、黒猫を捕獲せんとーーー

 

ーーーそしてついに捕獲いたしました。

 

久々に おふくろを いやおふくろ様を 尊敬いたしました。

 

しかし私をみて、屋根裏に消えていったのとはうらはらに

母親には簡単につかまるなんて、どういうことでしょう。

 

その日及び次の日、食事をした気配がなく、元気が

ないような気がしましたので、仕事から帰宅後、動物病院へ

 

ーーーまた入院してしまいました。

 

ーーーで、先週の金曜日に退院いたしました。

 

私のおこずかいが、遊興費が〜 くろちゃんにすい取られていく〜

 

しかしですよ。

ご迷惑かけちゃいけないんで名前はふせますが

やつが入院した動物病院には、大変謝意を申し上げたいです。

 

命をすくっていただいた上に、「もともと、のらちゃんだからーー」

といって費用をめちゃくちゃ安くしてくれたんですよ。

 

ところで、猫の名前はすっかり くろ ということに

なってしまいました。歴史上の著名人の名前でもつけてみたかった

ところですが、もうしょうがないっす。

 

屋根裏の板は目張りしてまたはいりこまないように

いたしました。(疲れたっす)

 

そして病名は腎不全の再発でした。まあもともと急性腎不全で

しにかけていたやつなので、薬をむりやり飲ませて治療中です。

 

餌をなかなか食いません。おさえつけて口あけて無理やり

食べさせています。そうすると吐いたりせず食べてくれます。

(尿詰まりしないようPH固形キャットフードです)

 

上記1.2の理由から、人様にひきとっていただくのは

難しいのではないかと考えるようになってきました。

 

せっかく引き取り手をみつけてくださった、週末ミュージシャン

仲間の伊藤さん、本当にありがとうございました。

 

しかし、かような状況です。手間のかかるお猫です。

 

 

皆様、たいへんおさわがせいたしました。あたたかい応援

感謝もうしあげます。

 

日常をとりもどしました今、

少し動物愛護の精神でがんばってみます。私ども。

 

 

 

 

 

web担当kamata    http://www.yonemotozoen.com/

 

 

動物comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

天井裏の住人

2018.06.24 Sunday

いやあ、

前回blog&個人メール発信しました 

 

ねこの件

 

あなたも あなたも あなた様も

 

いろいろ ありがとうございます。

本当にありがとうございます。

 

暖かい反響をいただいております。

(endo-さんコメントありがとうございました)

 

まだまだ情報発信がたりないーー?

知り合いに、どんどんメールしようと

おもっていた矢先、

 

でもほんとうのところ

ほとんどあきらめていた矢先、

 

なんと早々に

ひきうけてもよいという方もいらっしゃって

感謝にたえません。

 

しかしながらおはずかしい話、

実は、その後わが家の屋根裏に侵入されて しまいまして−−

 

天袋に捕獲器(19800円也、涙) しかけ たんですが、

利口なやつで、ぜんぜん 捕獲できません。

 

老体にむちうち、はいつくばって屋根裏に入って

みたりしましたが、いません。

 

いっこうにラチが あかずです。

 

ただ屋根裏の構造がわかりましたので

ねこの行動の実態もなんとなくわかってきました。

 

昼間は人間がとおれないような狭い隙間を通って

1階の天井裏(1階天井と2F床の間隔が狭く猫は行き来

できるが人間が侵入して移動するのはむずかしい)

に移動し、

 

夜中や朝方トイレ&食事のついでに

2階の天井裏(2F天井と屋根のクリアランスは

中腰での人間の移動は可能でした、ただ足の踏み場に

より天井板がぬけそうでたいへんコワイ)

にやってくるようです。

 

2階おしいれの天袋には、ねこトイレ&飲み水など

おいて あるので、まるで屋根裏でかってる ような状態

になっております。

 

私が、本日朝方トイレにおきたとき天袋 のぞいてみたら、

やつもトイレに きてましたので、久々のご対面 &

大変 元気でなによりでしたが、私と目が あった数秒後

 

ーーーやつは、屋根裏にきえて いきました。

 

と、いうわけでただいま、猫ちゃんのコントロールが

できない 状態になっております。

 

なにかよい方法はないかとインターネットで しらべましたが、

決定的なものが いまいちないありません。

 

どなたかご指導いただけるようでしたら、なにかよい

捕獲方法おしえてください。

 

今日、動物愛護センター なる役所に指導をあおごうと 

出かけて みたところ休みでした。

(役所だからしょうがないてすね)

 

引き取りをもうしでてくれたかた大変感謝申し上げます。

私のていたらくでかような実情になっております。

 

ーーーーー

なにか進展がありましたら、またご連絡申し上げます。

 

 

命の恩人を信じろ! はよでてこい。

 

 

 

web担当kamata     http://www.yonemotozoen.com/

 

 

 

JUGEMテーマ:にゃんこ

動物comments(2)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

生き返ったネコの件

2018.06.12 Tuesday

web担当より 親愛なる あなたさま & 皆様へ

 

おつかれさまでございます。

 

いかがおすごしでしょうか。

 

さて このあと、ちと 長〜い、文章が続きますが、

少し、 おつきあいして下さると、嬉しいです。

 

ま、スルーしてもらってもかまいません が、

まずはご一読をーーー

 

5月31日のお昼過ぎのことです、私、

T県Y市内の公園検査にまわっており ました。

 

途中、「某公園に猫の死骸があるので 回収してほしい」

の一報が入り、どうせ これから行く公園だったんで

ついでに 拾ってっちゃえってことで ビニール袋もって

手袋つけて、その公園 にいってみたところ、−−−

 

−−−猫、生きてました。でも瀕死の 状態で身動きでき

ず、まわりにはハエが 飛んでいて、かすかに口がパクパク

して るものの、 もうじき死んでしまいそうなーーー

 

うーんどうすればいいんだ?

 

とどめさしてから回収すればいいのか、 イヤ、それとも 

「生きてました」 と 連絡返して、 なにもしないで立ち

去るか、

 

結局、私には両方できず、とりあえず 会社の犬がシャンプー

で世話になってる 動物病院ならすぐみてくれるだろうと思っ

て、仕事の合間見て連れて行きました。

 

病院で診断の結果

 

*おしっこ詰りが原因の膀胱炎&腎不全で危篤状態

*検査数値がありえない高さで生きてるのが不思議

*小水抜いて治療するが今夜がヤマで死亡確率高い

*耳に切り込みがあるので去勢済みの地域猫である。

 

との事でした。 翌日、治療費もって病院いきました。

そしたら獣医さんが 「猫、元気になっちゃいました。」

って、おっしゃってーー 正直死んでる予想が高かったん

で猫にして みりゃ、超いのち拾い。治療費の精算は後日 に

してもらい、そのまま入院治療&他の検査 もしてもらうこと

にしました。

 

で、そいつが、6月5日退院いたしまして。

 

獣医さんに

「地域猫だから助けてやったところにまた放 して

いいんですよね。」 と聞いてみたら

 

「それでいいと思いますが、近いうちにまた 同じ

病気になります」 とのことでしたので

 

(飼うことでPHコントロールのキャットフード 食べさせ

とけば病気の再発は極力おさえられる ようです)

 

私としましては 助けたことを無駄にしないためにも

うちで飼うか、もらってくれる人をさがすか 二つに一つを

選ぶことにいたしました。

 

(現在我が家にてSTAYしておりますがーー)

 

が、しかし、 我が家には、先住民というか先住猫が2匹おり

まして(三毛メス 茶トラおす ともに6歳位)

(当blogにも登場歴アリ)

 

退院日に、ご対面させてみたらかなり 絵にかいたような

残念な結果におわりました。

 

そこで、 大変申し訳ないんですが、

あつかましいお願いは承知のうえで、

 

まずは、飼っていただける方を探そうとーー

皆さんに聞けるだけ聞いてみようとーーー

 

あなた様もしくは、お知り合いでも猫ちゃんを 飼って

いただける、きとくな方はおりませんで しょうか?

 

Line も Facebook も Twitter も  やっていない

私がいうのもおかしいですが、 SNS時代です。

 

お知り合いに情報発信してくれ てもうれしいです。

 

先ほど、さっそく部下がツイッターに何かやっ てくれて

いたようです。

 

まあ、 私から知り合いの方へのメール        

 

皆様方のSNS情報発信(期待)  

 

私の勤務先のblog(今読んでいただいているコレです)

 

 

& ペットの里親サイト検索  等々 やってみます。

 

 

何卒ご協力おねがいいた します。

 

なお  それでも、それでも、それでも〜 ダメなら

我が家で飼う腹づもりはできており ます。

 

 

以下ねこちゃんの基本スペック??になります。

 

1、性別:オス

2、年齢:推定3〜4歳

3、色 :まっ黒 (魔女の宅急便のジジふう)

4、経歴:地域猫

5、性格:かなりおだやかです

6、繁殖:不可能 避妊手術ずみ

7、医歴:今回飼い猫に必要な全検査実施、      

                結果、異常なし      

                但し      

                今後の予防接種、ワクチン接種等別途

8、食事:尿詰り防止のためPHコントロール食推奨

9、容姿:わりとかわいい。写真のとおり

10、排便:所定の猫用トイレでおこなうため問題無

 

 

 

 

以上、あつかましいお願いですが すみません。

 

しつこいようですが、スルーしていただいても いっこうにかまいません。

 

が、−−有益情報などいただけると  うれしいです。

 

よろしくおねがいいたします。

 

 

鎌田幸穂

 

 

web担当kamata               yonemoto.zoen@be.wakwak.com    

 

                               http://www.yonemotozoen.com

 

 

JUGEMテーマ:にゃんこ

動物comments(1)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

迷いネコ情報求む。

2014.11.26 Wednesday
(株)米本造園土木:http://www.yonemotozoen.com/


------------------------------


八千代市米本でいなくなったネコちゃんの
捜索願いが、わが社にもたらされました。


みかけたら教えてあげてください。












web担当kamata       http://www.yonemotozoen.com/

 
動物comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

まよい猫

2014.11.05 Wednesday
 

仕事で八千代市の上高野の
公園にいったら、


まよい猫捜索の貼り紙がして
ありました。


みんな見かけたら教えてあげ
よう。






Web 担当kamata 



動物comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま

ぎんたの散歩をしていたら !

2014.09.24 Wednesday
(株)米本造園土木:http://www.yonemotozoen.com/


 


ぎんたの散歩中、なにげに仕事でおじゃましてる
UR団地にさまよいこんだところ


仕事中よく会う、JSクリーンメイトのおばちゃんが
(わかりやすくいうと団地のお掃除おばちゃんです)
いらっしゃったので


kama「おはようございます」


おばちゃん「あらここに仕事にきてる人かい?」


kama「そうですよ」


−−−私が、いつものようにヘルメット姿でな
   かったのですぐわからなかったみたいです。


おばちゃん「あら犬の散歩かい?ここ2,3日
      仕事にきてないけどどうしてたんだい?」


kama「明日からまたきますよ。宜しくお願いします。」


おばちゃん「ならいいんだけど、ここんとこ見ないから
      どうしたんだろうって皆心配してたんだよ」






いいおばちゃんだいねえ。







web担当kamata     http://www.yonemotozoen.com/

動物comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま
 

プロフィール サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others ムームードメイン
    

ページの先頭へ