<< 天井裏の住人 | main | ゆらゆら橋は工事中 >>

その後のあやつ

2018.07.02 Monday

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

すみません。すっかり猫ブログしております。

ここまで心配していただけると、途中で物書きをなげだす

わけにもいきません。

 

家主さん、wannkoさんコメントありがとうございました。

 

それがですね。たしか前回のblog更新の2日後でしたかねえ。

 

わたし帰宅後夕飯食べたあと、仕事で疲れちゃったんで

自分の書斎(いやただの部屋です)で、つい寝ちゃってたんですよ。

そしたら

 

「くろちゃん どうしたの?」  「にゃ〜」

 

「くろちゃん こっちおいで」  「にゃ〜」

 

と、同じ会話がとなりの部屋で延々とくりかえされてる

ことに気が付き目がさめまして、

 

そ〜と のぞきに行ったら、なんといっしょに暮してます

my母親が、いままさに、黒猫を捕獲せんとーーー

 

ーーーそしてついに捕獲いたしました。

 

久々に おふくろを いやおふくろ様を 尊敬いたしました。

 

しかし私をみて、屋根裏に消えていったのとはうらはらに

母親には簡単につかまるなんて、どういうことでしょう。

 

その日及び次の日、食事をした気配がなく、元気が

ないような気がしましたので、仕事から帰宅後、動物病院へ

 

ーーーまた入院してしまいました。

 

ーーーで、先週の金曜日に退院いたしました。

 

私のおこずかいが、遊興費が〜 くろちゃんにすい取られていく〜

 

しかしですよ。

ご迷惑かけちゃいけないんで名前はふせますが

やつが入院した動物病院には、大変謝意を申し上げたいです。

 

命をすくっていただいた上に、「もともと、のらちゃんだからーー」

といって費用をめちゃくちゃ安くしてくれたんですよ。

 

ところで、猫の名前はすっかり くろ ということに

なってしまいました。歴史上の著名人の名前でもつけてみたかった

ところですが、もうしょうがないっす。

 

屋根裏の板は目張りしてまたはいりこまないように

いたしました。(疲れたっす)

 

そして病名は腎不全の再発でした。まあもともと急性腎不全で

しにかけていたやつなので、薬をむりやり飲ませて治療中です。

 

餌をなかなか食いません。おさえつけて口あけて無理やり

食べさせています。そうすると吐いたりせず食べてくれます。

(尿詰まりしないようPH固形キャットフードです)

 

上記1.2の理由から、人様にひきとっていただくのは

難しいのではないかと考えるようになってきました。

 

せっかく引き取り手をみつけてくださった、週末ミュージシャン

仲間の伊藤さん、本当にありがとうございました。

 

しかし、かような状況です。手間のかかるお猫です。

 

 

皆様、たいへんおさわがせいたしました。あたたかい応援

感謝もうしあげます。

 

日常をとりもどしました今、

少し動物愛護の精神でがんばってみます。私ども。

 

 

 

 

 

web担当kamata    http://www.yonemotozoen.com/

 

 

動物comments(0)trackbacks(0)|-|-|by よねぞうぐま
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 

プロフィール サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others ムームードメイン
    

ページの先頭へ